ひとりビジネス起業で準備したい3つのWEBツール

WEBページが誰でも作れるようになった昨今、いろんなサービスがあふれていて迷いますよね。

パソコンが苦手、WEBってなんだ?の方には、なかなか難しい世界のように見えるかもしれません。

2016年ごろからWEBサポートをしていますが、そのころから変わらずオススメしているのは、アメブロ。

WEB初心者のひとりビジネス起業家(特に女性)はアメブロからのスタートが一番です。

ひとりビジネス起業に『ブログならアメブロ』とすすめる5つの理由

アメブロだけで本当にいいの?と不安に思う人も多いと思います。(よく質問されます)

ということで、今回は、私が考えるひとりビジネス起業で大事な3つのWEBツールについてお伝えします。

1つめ やっぱりアメブロ!

先に紹介している通り、まずはアメブロをしっかりプロ仕様にしましょう。記事もしっかり書いて、検索に引っかかるようにする

アメブロは無料で、操作が簡単です。まずアメブロでやってほしいのは、発信の方法や、文章の書き方に慣れること。ブログで発信することに不安がある方は、経験あるのみ。どんどん、記事を書いてWEB活用に慣れましょう。

最初はスマホだけでもOKできますが、この後に紹介する3種のツールを使いこなすには、やっぱりパソコンが便利!
ゆくゆくはパソコンでの投稿も視野に入れながら、とにかく使いまくって慣れましょう!

カスタマイズもプロ仕様にして、お客様に魅力が伝わるようにする。

これができるだけで、ブログからお客様が来るようになります。多くのサロンや起業家の方がアメブロでお客様と出会っています。

ちゃんとやれば、確実に成果が出る方法です。(もちろん、サービスが出来上がっていることが大前提ですが。)

2つめ 絶対必須!メルマガ(ステップメール)

メールマガジンは強いです。本当に。メールマガジン最強説です。

売れている起業家は絶対にメルマガをやっている、とのこと。

リスト、リスト、って聴きませんか?リストとは、このメールマガジンを打つための情報リスト(メールアドレス)のことです。

メルマガを発行するためのサービスも各種ありますが、私はシンプルなメルマガスタンドで、ステップメールを発行できるところがおすすめです。

女性に多い、サロン系、セラピーやヒーリング、個人セッションタイプのお仕事には信頼関係が必須ですよね。

信頼関係を気付くことができるWEBツールが、ステップメールなんです。

メルマガは必須!なのですが、実は、メールの到達率の低下や未開封率が増えているという悲しい現実もあります。
開封率でいうと、LINEのほうが良いということも言われています。

まだまだメールは強いですが、メルマガ始めるのが難しいという方はLINEだけでも始めておくといいかもしれません。

3つめ ホームページをつくるならワードプレス(WordPress)

「アメブロではない、ホームページを作りたい!」ある程度、段階が進むと必ず思うはずです。

アメブロもしっかりカスタマイズしていけば、ホームページとして活用することはできるのですが、やっぱり自分のWEBページが欲しい!ってなりますよね。

アメブロはサイバーエージェントさんの所有になりますので、最悪なことが起こると、ページが全部削除されてしうこともあります。ないとは言い切れません。

自分でデータの保管もできて、周りからの信頼も厚い、WEBページ制作をするなら、絶対こちら。

これから作るなら、長期的な視野で考えるとWordPressがオススメ!

無料から作れるWEB制作サービスもたくさんあるのですが、しっかりサーバーをレンタルして、WordPressで始めましょう。

大手企業含め、企業のホームページもWordPressのものが増えています。もちろん、今見ているこのWEBページもWordPressで書いています。

私もアメブロでのプロデュース、WordPressでのプロデュース、両方やりますが、増えていますWordPress。
やや難しいところもありますが、WordPressのホームページを持つというところまでは皆さんに到達していただきたいところですね。

まとめ

ひとりビジネス起業で必要な3つのWEBツール、「アメブロ」「メルマガ」「WordPress」活用できていますか?

SNSはやらなくていいの?とか、Instagramのほうがいいんじゃない?とか、いろいろありますが、いいんです。この3つがあれば。(もちろん、違う展開の仕方もありますので、SNSも大事にしたらいいと思います。)

これまでいろいろなビジネスを見てきて、やっぱり基本になるのは、3つ。汎用性が高いツールです。

WEB初めての方も、一つ一つ積み上げて、準備している方がほとんどです。ぜひ3つ揃うところまで頑張りたいですね。